RinkerプラグインとAmazonの紐づけ確認の仕方は?トラッキングIDだけでもOK!

目安時間10分

\お家で稼ぐ取組みを/

\無料メルマガで配信中!/

無料登録はこちらから!

 

 

先日設定した複数ASPの一括リンクボタンが作れるプラグイン「Rinker」。

 

楽天やヤフーショッピングの設定などはいろんな方のサイトを見たりすることで設定することができ、その他のASPのリンクボタンも作れるとことを知りびっくりしたり。

 

でも、やっぱりAmazonアソシエイトの設定だけは、いまいちよくわからない。

そもそも、トラッキングIDしかないのにできるのか?

 

と、この状態だったはるがした「RinkerとAmazonの紐づけ確認の仕方」をご紹介します。

 

 

RinkerのAmazon設定は「トラッキングID」だけでも大丈夫!

 

Amazonアソシエイトのアカウントを取ろうと思ったはるですが、Amazonに申請するとメールが届きました。

 

そのメールに書いてあるのは、「トラッキングID」というもの。アカウントとされる「アクセスキー・シークレットキー」とは違うものでした。

 

Rinkerへの設定画面には、「アクセスキー・シークレットキーの入力」という項目と「トラッキングIDの入力」という場所があるので、最初は全部項目を入れる必要があるのかな?っと思いました。

はる
はる

「トラッキングID」はメールで来てたけど、

「アクセスキー・シークレットキー」

これってどこを見たらわかるのかな?


「アクセスキー・シークレットキー」というものを受け取った記憶がないはるは、どこを見たらわかるのかと調べてみたのですが、みんな声をそろえて「Amazonアソシエイトのホーム画面>ツール>API」と進めば確認できると書いてあり、その画像も貼ってあったのですが、はるが同じような流れで操作してみると、なぜか同じ画面にならない…。

 

はる
はる

なんで、私だけこんな画面なんだろう?

何度やってもみんなと同じ画面にならんけど、

これはまだAmazonの審査に通ってないからか?


そんな仮説を立てて、一応Amazonに問い合わせたらやっぱり私の考えで正解でした。

 

でも、そうなると「トラッキングID」しか持っていない私は、Rinkerを使うことができないのか?

 

いろいろと考えてもわからず、Rinker事務局に問い合わせたところ「トラッキングIDだけでも大丈夫!」ということだったので、正式なアカウントがもらえるまでトラッキングIDの一項目だけを設定して使うことにしました。

 

RinkerはAmazonのアクセスキー・シークレットキーなしでも使える!

 

 

「トラッキングID」だけの設定でAmazonにつながっている?紐づけ確認の仕方は?

 

Amazonとはるをつなげることができるコードは「トラッキングID」のみ。

 

この状態でちゃんとRinkerを使うことができると教えてくださった事務局からのメールには丁寧に「Amazonとの紐づけができているかを確認する方法」まで書いてくださっていました。

 

初心者が悩むであろうポイントを熟知していらっしゃるというか、先読みして的を得たアドバイスを付けてくださっていました。

 

その、「AmazonとRinkerの紐付けができているかの確認の仕方」は、以下のように書いてありまして。

 

Amazonのアソシエイトのメニュー内に[ツール]-[リンクの動作確認ツール ]というものがございますので、
ご心配であればページに出力されているリンクURLをこちらに入力してチェックしてみると良いと思います。   (※ Rinker事務局からの返信抜粋)

 

さっそく、Rinkerの広告コードを貼った記事のURLをコピーして「動作確認ツール」にかけてみました。

すると、まさかのエラー表示!!

 

動作確認の画面にあるURL入力枠の下に
「エラー:入力されてたURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません」

という赤文字表記が…。

はる
はる

あれ?

ちゃんと設定したのに

何でエラーになっているんだろう?


ちゃんと記事のURLをコピペしたのになんでちゃんと紐づけできていないのか?

 

わからないので、ついでにもう一度Rinker事務局に問い合わせたところ、

 

記事のURLではなくて、ボタン自体のリンクURLをツールにいれてチェックしてみてください!

(クリックして移動した先のURLと同じです)   (※ Rinker事務局からの返信抜粋)

 

との解答が…。

はる
はる
すみません…
私が無知すぎてわからなくて…

このメールを受けて、もう一度Rinker広告コードの貼ってある記事を開き、Rinker広告の「Amazonボタン」を押し、その先に開いたページのURLをコピーしてから、もう一度「動作確認ツール」にかけてみました。

 

すると今度は、「ちゃんと紐づけ確認できました」という緑色の表示が!

 

これで、ちゃんと「トラッキングID」だけでもRinkerを使ってAmazonと紐付けすることができていることを確認することができました。

 

 

今回の気付きと反省

 

今回のことで、RinkerにAmazonのボタンを設定するには「トラッキングID」しかなくても大丈夫ということ。

 

設定した後に確認する方法は広告コードを貼った記事にそれぞれのボタンを押した先にURLをコピーして、Amazonアソシエイトの画面にある「動作確認ツール」というものでチェックすればいいということがわかりました。

 

もし、はるのように「Amazon申請出したけどトラッキングIDしかない」「Rinkerを入れてみたけどちゃんと紐付けできてるかな?」と疑問に思っているようでしたら、記事に貼っているRinkerのAmazonボタンから開いたページのURLをコピーして、「動作確認ツール」で確認してみてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

\お家で稼ぐ取組みを/

\無料メルマガで配信中!/

無料登録はこちらから!

 

 

「在宅で稼ぐ」を学ぶは楽しい!|ネットビジネスの教科書一覧

 

 

この記事に関連する記事一覧

トラックバックURL: 
楽しく確実に稼ぐ方法を無料配信中!

時間も専門知識も不要!スマホでできるネットビジネス

楽天ショッピングで楽しく稼ぐ!
自己紹介


はじめまして、はるです。
プロフィールはこちらから!

「人気ブログランキング」参加中!

応援していただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ