Rinkerプラグインを使ったらAmazon(もしもアフィリ)が「無効のリンク」になっていた原因

目安時間7分

\お家で稼ぐ取組みを/

\無料メルマガで配信中!/

無料登録はこちらから!

 

 


先日、私のしている物販ブログにプラグインの「Rinker(リンカー)」を入れてみました。

 

でも、プラグインに追加して設定したにもかかわらず、試しにAmazonのボタンを押してみたら「このリンクは利用できません」的な画面に。

 

そこで、今回は私が「Rinker」を設定した時に、なぜAmazonのリンクがうまくつながらなかったのかについて書いていこうと思います。

 

「Rinker」というプラグインは、私がこの記事を書いている頃にいろんなところで紹介されていたのですが、私自身が楽天アフィリをメインにしていることもあり手を出さずにいました。

 

でもやっぱり内心は…

はる
はる
Amazonとかヤフーとかをメインに使っている人からの
収益の取りこぼしが気になる…

とずっと思っていて。

 

 

そこで、ついに「Rinker」をプラグインに追加することにしました。

 

Rinkerを使うためには楽天とAmazonのIDが必要?

この「Rinker」というプラグインは、「楽天」「Amazon」「ヤフー」の3社のリンクを一度に設定することができるものなので、本来ならばそれぞれのアフィリリンクが必要なのですが。

 

実は、私は収益ブログを始めたときに「Amazonアソシエイト」のブログ審査に受かりませんでした。

 

なので、「Amazonアソシエイト」のIDは持っていません。

でも、「もしもアフィリエイト」のAmazon提携はできているので、今回はそちらのIDを使いました。

 

その他にも「ヤフーショッピング」も「もしもアフィリエイト」で提携してそちらのIDを使用しています。

 

なので、もしもあなたがどこのIDも持っていなくても、「もしもアフィリエイト」で各社との提携さえしていれば「Rinker」は使えますので安心してくださいね。

 

 

 

 

 

RinkerでAmazonリンクが「無効なリンク」となっていた!?

私の場合は、楽天アフィリは直結のIDがあるのですが、Amazonとヤフーショッピングは直結のものがないので「もしもアフィリエイト」経由でIDを取ったのですが、それらのIDを「Rinker」の設定画面に入力することで、3社を一つの広告でつなぐことができます。

 

準備ができたところで、さっそくRinkerのショートコードを使って3社一度に紹介できるバナーを貼ってみたのですが、なかなかサイズ感もよくて見栄えがいい!

 

そこで最初は安心していたのですが、数日後に試しにリンカーのバナーからAmazonのリンクボタンを押してみたら、もしもアフィリのキャラクターがお辞儀をしている絵と「こちらのリンクは無効です」という文字が!!

はる
はる
え!?なんで??
ちゃんとID入れたのに!

 

 

表示は出てるのになんで?そこでやってみたことは?

Rinkerでブログ上には商品のバナーもショップのボタンも出ているので、設定はできていると安心していたのに、たまたまクリックしてみたらAmazonのショップが開かない。

 

「ヤフーショッピング」のボタンを押してみたけど、やっぱりもしもアフィリエイトのキャラクターが出てきてしまう。

 

なんでかな?っと思って、もう一度、「Rinker設定」の画面ともしもアフィリエイトのAmazon提携の広告リンクからIDを確認。

 

すると、どうやらIDコードを入力間違いしていたようでした。

 

もしもアフィリエイトの各店の広告リンクは一部だけをコピーペーストすることができないので、目で見て覚えながら設定画面に入力していたのですが、どうやらその時点で間違えていたようです。

 

なので、もし「もしもアフィリエイト」の提携コードからIDを入力するときは、紙に書きだしてから入力するか、別ウィンドウを開いて入力して何度も確認する方が良いです。

 

そして、念のために表示させた「Rinker」の広告リンクを1ショップごとにクリックして確認をした方が安心です。

 

 

今回の気付きと学び

今回は、Rinkerというプラグインを設定したにもかかわらず、Amazonやヤフーショッピングのリンクがつながらなかったことについて書いてきましたが。

 

皆さんは、私のようなうっかりなことはないように気を付けてスムーズに3社のアフィリを網羅して、報酬の取りこぼしがないようにしてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

\お家で稼ぐ取組みを/

\無料メルマガで配信中!/

無料登録はこちらから!

 

 

「在宅で稼ぐ」を学ぶは楽しい!|ネットビジネスの教科書一覧

 

 

この記事に関連する記事一覧

トラックバックURL: 
楽しく確実に稼ぐ方法を無料配信中!

時間も専門知識も不要!スマホでできるネットビジネス

楽天ショッピングで楽しく稼ぐ!
自己紹介


はじめまして、はるです。
プロフィールはこちらから!

「人気ブログランキング」参加中!

応援していただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ